あなたの健康

健やかな人生のスタートに:ベビーマルチビタミン

man holding up happy baby

新しく赤ちゃんを迎えることは、どんな両親にとっても喜ばしい人生の節目です。しかし、あなたの赤ちゃんにベビービタミン・マルチビタミンの補給が必要かどうか判断に迷うことがあるのではないでしょうか。

 

そこで、あなたの赤ちゃんにとってマルチビタミンが必要か判断を助けるべく、ガーデンオブライフでお買い求めいただけるベビー向けのビタミンサプリメントをご紹介いたします。

 

新生児には毎日のマルチビタミンの摂取は必要でしょうか?

 

もちろん必要です。生後6か月からは、ビタミンA・C・Dを含むマルチビタミンを毎日与えることが推奨されます。

 

授乳をしている場合は、産後からビタミンDを与えることが勧められています。通常、ビタミンDの主な摂取源は太陽からですが、デリケートな赤ちゃんの肌は日焼けから守る必要があります。そのため、赤ちゃんはビタミンDが不足しがちです。

 

粉ミルクはすでに乳児に必要な必須ビタミンで栄養が強化されているため、1日に500ml以上の粉ミルクを与えている場合は、赤ちゃんの栄養素をベビービタミンで補う必要はありません。

 

mother holding happy baby

 

赤ちゃんにはどのビタミンが必要か?

 

赤ちゃんによっては、産後からマルチビタミンで栄養素を追加して補うことが必要になることがあります。赤ちゃんの健康に推奨される重要なビタミンは以下のとおりです。

 

 

あなたの赤ちゃんにとってどのマルチビタミンが最適かについては、薬剤師やかかりつけの医師に相談してから決めることを推奨します。

 

それぞれのビタミンに関する詳細や各種ビタミンが大切な理由については、以下を読み進めてください。

 

1. ビタミンA

 

ビタミンAは健やかな免疫システムの働きに貢献する必須栄養素です[1]。ビタミンAはニンジン、サツマイモ、マンゴーなどの黄色野菜に含まれ、多くの場合ベータカロテンから摂取されます。 この栄養素は赤ちゃんの免疫機能の増強と強化に重要になります。

 

乳幼児のマルチビタミンを選ぶ際は、ラベルの記載内容からビタミンAを配合していることを確認し、規定の目安量を守ることを心がけてください。

 

2. ビタミンC

 

ビタミンCは健やかな肌に貢献するほか、免疫システムの働きをサポートする赤ちゃんにとって大切なもう1つの必須ビタミンです[2]。この栄養素はさらに、赤ちゃんの鉄分の吸収を助ける役目もあります。

 

ビタミンCに富んだ食品は数多くありますが、母乳で育てられた赤ちゃんにとって特に大切なのは、栄養素の摂取量を補えるビタミンCを含んだマルチビタミンサプリメントです。

 

ビタミンCが赤ちゃんの健康にどう役立つかについて、またビタミンCに関する知るべきすべての詳細についてはこの記事からご覧いただけます。

 

ビタミンCとは、その効果とは?

あなたの健康

ビタミンCとは、その効果とは?

ビタミンCの効果や推奨するサプリメントを発見しましょう。

2022-03-21 09:11:15Garden of Life について

 

3. ビタミンD

 

赤ちゃんにあげたいビタミンを1つに絞りたいなら、ビタミンDは必ず選びたいものです。ビタミンDを含む食品は数少なく、その主な摂取源は夏場の日光からであるため、乳幼児向けに特別につくられたビタミンサプリメントから十分な量のビタミンDを赤ちゃんに摂取させることが重要です。

 

赤ちゃんは日光を浴びる機会が少ないため、産後から1歳までの期間は、ビタミンDの含有量が8.5mg~10mgのサプリメントでその摂取量を補うことが推奨されています。1~5歳の幼児のビタミンD摂取量は、1日あたり10mgが目安です。

 

ただし多くの場合、粉ミルクはビタミンDですでに栄養が強化されているため、赤ちゃんを粉ミルクで育てている場合は、ビタミンDを追加して補う必要はありません。

 

特定のビタミンの過剰摂取は赤ちゃんにとって有害になることがあるため、ご使用のベビービタミンのラベルに記載された推奨の摂取量を必ず守ってください。

 

ガーデンオブライフのベビービタミン

 

ベビーマルチビタミンや腹痛をなだめるシロップから、乳幼児向けに特別につくられたビタミンサプリメントまで、あなたの赤ちゃんに合ったガーデンオブライフの液体サプリメントが赤ちゃんの健康を総合的にサポートします。

 

ガーデンオブライフのベビー向けの液体ビタミンサプリメントは、オーガニックの原料だけでつくられているので、生後6か月とそれ以降からお召し上がりいただけます。サプリメントを赤ちゃんに飲ませやすいBPAフリーのシリンジ付きなので、お選びのベビービタミンを手軽に離乳食、液体、母乳に混ぜ入れられます。

 

お子さまに必要なビタミンDの補給には、ガーデンオブライフのオーガニック ベビー ビタミンD3シロップを、ビタミンCの補給にはオーガニック ベビー ビタミンCシロップを、あるいは総合的な栄養補給にはオーガニック ベビー マルチビタミンシロップをおすすめします。ガーデンオブライフが揃えるベビービタミンの幅広い品揃えを以下からご覧ください。

 

 

マルチビタミンはどの月齢から与えることができますか?

 

一部のベビービタミンは産後からすぐに与えることができますが、赤ちゃん向けのマルチビタミンを使用する際、特に未熟児で生まれたお子さまや免疫障害をお持ちの場合は、事前にかかりつけの小児科医や医師に相談することを強く推奨します。

 

良質なベビービタミンをお探しでしたら、生後6か月から5歳の乳幼児に必要な栄養素を補える液体サプリメントが最適な選択肢です。

 

4歳からは、幼児向けに特別につくられた噛んで食べるビタミンやその他サプリメントも栄養補給の手段として考慮に入れることができます。ビーガン対応の幼児向けビタミンについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください:

 

子供が必要とするビタミン: 知っておくべきこと

あなたの健康

子供が必要とするビタミン: 知っておくべきこと

2020-11-08 16:07:17Garden of Life について

 

[1] ビタミンAは、健やかな免疫システムの働きをサポートします

[2] ビタミンCは、肌が正常に機能するうえで必要なコラーゲンの正常な生成と、正常な免疫システムをサポートします。



Garden of Life

Garden of Life

作成者